「座式太極気功の会と車いす太極拳の会、合同発表会」


内容:京都と奈良の二つの会が、2004年11月11日、西部公民館に大集合。座式太極気功のみなさんは初めての「発表会」です。

◇車いす太極拳の会 & 座式太極気功の会
***Produced by ACTU***

 

成立してからもう半年以上たった奈良学園前の「座式太極気功の会」は、初め10人ほどの会員からスタート。10月現在、総会員数は45名になりました。メンバーの年齢は30代から90代まで、中にはひざ、腰、肩などに痺れや痛みががある方もいます。激しい運動ができないけど健康のため、何かしたい方や、太極運動の優しい動きにハマってもう何年も練習を続けているという方々の集まりです。

京都府八幡市の「車椅子太極拳の会」は、下半身に障害がある方や、車椅子利用者と高齢者が中心のグループです。
運動が好きで、どんな運動にもチャレンジしたい、楽しもうという気持ちで
毎月第2、第4木曜日に八幡三本橋の福祉会館に集まり、二十四式太極拳と太極気功運動を中心に練習しています。
不定期ですが中学校で“障害に関する教育の一環”としての特別授業や、老人ホームの講習会にと活躍しています。

この日は雨にもかかわらず、「車いす太極拳の会」からは6人のメンバーが八幡から来てくださいました。それぞれの会が日ごろの成果を、緊張しながらも発表しあい、 お互いに良い刺激を受けました。みなさん、お疲れ様でした!

ホームへ戻る 上へ

*おまけ* ジュニアもやってます♪